超元祖ヨシヲ公式ブログ改β 〜マラビンタの夜明け〜

TESTACH のシクロフレームで組んだロードバイクに乗ってます。メンテナンスとかサイクリング日記とか。
PICマイコンを使った電子工作ネタ、電動ラジコンヘリ、Windowsアプリケーション開発とか気が向いたら何でも乗せる見境なしblog。旧ブログタイトルは ヨシヲたんの日記 。

事故りました-4

なんかゴリゴリ引っ張られたりしながら撮影終了。
正直よく覚えてなかったりする。

また担架に移されて元の部屋に戻ると父が来ていて説明をうけてました。
私もレントゲン写真見ましたが‥
まあ綺麗にパックリと。
しかも筋肉が縮むので折れた所が重なり合う感じに。
コリコリはこれが擦れてたのかなぁ。

とりあえず病室に運ばれ、筋肉が引っ張りあって骨がぶつかるのを防ぐための処置をするとの事。

まず膝のちょっと下に麻酔注射。
次に長い刃のついた電気ドリルでスネの骨を横に貫通。
骨に穴を空けられるのはなんとも変な感じでした。
刃が刺さったらドリルを外して金具を取り付け。
金具の先には紐が付いていて、滑車を介して重り(10Kgくらい?)が付いてます。
これで脚を引っ張り伸ばすというわけです。
これでかなり楽になりました(^O^)
つづく

事故りました-3

病院に到着。
ちょっと様子見てからレントゲン撮りましょうということになる
担架ごとレントゲン室へ移動。
「じゃあ撮りますんでそっちの台に移動してもらえますか」
‥え?
‥自分で?
‥仕方ないので頑張る。
少し動くだけでかなり痛いけど耐えながら腕と左脚で移動する。
この時すでに脚が変に曲がってたらしく、右脚の付いてる床が斜めに感じました。
なんとか気合いと手伝いで台に移動完了。
「じゃあ次は脚をまっすぐに伸ばしてみようかー」
な、なんだってー
つづく

事故りました-2

また死にそうになりながらも担架に載せられ、救急車へ。
なんか担架がスライドして中に入るんですが、その時の微妙な震動でもかなり痛い。
受け入れ可能な病院を探してるようですが、なかなか見つからない様子。

しばらくして病院が見つかったらしく救急車発車。
曲がったり止まったりするたびに激痛が走るのでかなりやってられません。
そんな状態のなか自宅に電話。

「バイクで事故っちゃった☆ 右脚おれたかも、テヘッ」

あとは収容先病院を伝えて通話終了。

痛みに耐えながら病院に到着。
つづく

このblogについて
このblogは、私のホームページ内の日記コンテンツ…でしたが、もう何年もこっちがメインです。
ホームページはこちら。
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/
2ちゃん系掲示板に書き込むときのトリップは ◆GBrDo4K0i. を使用しています。
GoogleAds
最新コメント
livedoor プロフィール
ついったー
リンク
すなけ日記
なんて言ったらいいかよく分からないお友達、すなけさんのblog(ぉ
自転車メンテとかマニアドリンクとかトラベラーズノートとか。
hazimelog
湘南のガチムチおにぎり、はじめちゃんのblog。SCOTT FOIL Team Issueとか買っちゃってとどまる事を知らない。
不器用工房
自転車で通勤しているアニメ大好きなギタリスト、S木さんのHP。
ニコ動
オンライン
Steam

XBOX gamers card


PlayStation Network

Get your Portable ID!
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ