サイクルベースあさひに注文していたハンドルバーが入荷したそうで、受け取りにいってきましたよ。

ちなみに前の日記でアヘッド化したいなぁウヘヘとか書きましたが、店員のお兄様に聞いたら無理って話だったのでおとなしくハンドルバーだけ交換しときます(ぉ

で受け取ってビビったんですが軽い!
アルミのパイプなんて触った事無いから、スチールパイプくらいの重さを無意識のうちに想像してしまってたわけですが…やっぱアルミは軽いですね。

で、ついでなんだからグリップも変えようよ。
とか思ったんですけど。
売っているグリップは2本セットでどちらも長さが同じ。
しかしマイ自転車はシフターがグリップシフトなので右のグリップが若干どころかだいぶ短い。

うーん。
そうなるとシフターも交換?
ていうか6速のレバー式のシフターが売ってませんよ?
じゃあスプロケット交換して7速に…

ていうかグリップ変えるのやめよう。(ぉ

というわけでハンドルバーだけ持って帰ってきました。

さて交換ですが…。
ようするに全部とっぱずしてつければいいんでしょ?(ぉ

ALVLAYZ-Before

こちら換装前。
なんか色々はずすのめんどいっすね…。
ミラー外してライト外してサイコン外してベル外して。
グリップひっこぬいてブレーキレバー外してレボシフト外す。

で、ステムのネジをゆるめてハンドルバーを引き抜く。

ALVLAYZ-During

つんつるてーん。

で、新しいハンドルバーを入れてステムを締め…
ていうか、ハンドルバーが完全に真っ直ぐじゃないんだなこれが。
微妙に曲がっているわけですよ。
そうなると角度的にどのくらいにして締めたらいいのか…。

とりあえずステムを緩めにしといてサドルにまたがって、ハンドルバーをぐっと前に押す。
で、そこから180度回転させたところで締めました。
これでよかったんかなw

あとはその他装備を元通りに付けて完成〜

ALVLAYZ-After

ためしに走ってみたらブレーキレバーの角度がちょっと納得いかなかったので後から直しました。
で、フラットバーになった感想。

んー。

もうちょい走ってみないとわかんない(ぉ

ただ、直進安定性が増したっていうか曲がりにくくなったような気はする。かな。

あとは真っ直ぐになったからいろんな装備が付け放題ですね!(それが目的か)