前回の多摩サイの日記でショートアームVブレーキについてちょっと触れましたが、なんというかあさひでポチっとしてしまいました。
で今日着いたのでワイヤー交換ついでに取り付けました。

よく考えたらワイヤー交換ってことはバーテープはがさないといけないんですよね…。
ちょっと前にJ-Fitハンドルバーに換装したときにバーテープ交換したのに…。

はがして再利用しようかと思いましたが不規則によれていて再使用不能でした。
寸分違わず巻けば大丈夫かもしれないですけど。

んでもって今回巻いたバーテープが…
安かったのでTNIのコルクバーテープ
やっぱコルクバーテープって書いてあるよな…。
触った感じはどうしてもビニールっぽいんだけど…。
というか見た目がものすっごい安っぽいです。エンドをとめるテープとキャップもなんというか切ない出来です。
握ってみたときの衝撃吸収性は結構いいような気もしますが。

毎回シルバのバーテープ買って1500円とか使ってたらもったいないかなと思ったけど…やっぱいいものはいいんですね…。

ブレーキはまあなんというか普通に取り付け。
R3での教訓があるので今回は最初からヌードル使わずにフレキシ使いました。
ちゃんとSTIで引けるか心配でしたが、ぜんぜん大丈夫っぽい。リアがなんか若干調整がシビアっぽいような気がしないでもない。後輪が振れたらブレーキと擦るだろうな…。
買ったショートアームVブレーキはテクトロのRX5なんですが、テクトロのブレーキシューはなんかいい噂を聞いた事がないのでシューと船は前のカンチブレーキから移植しました。
シューだけ移植しようかと思ったけどテクトロの船にシマノのシューを付けたら抜けなくなりました…。(がんばって抜いたけど)

前ブレーキ

フロント。ハンドルを左に80度くらい切るとフレキシと変速ケーブルが干渉します…。まあ大して支障はないでしょ。

後ブレーキ

リア。テクトロにシマノです。シマトロ。
前後ともカンチの名残でアウター受けが残ってるのがなんか寂しい。
ブレーキ本体の仕上げがなんというか安っぽいのが残念(´・ω・`)

BR-R550

外したカンチブレーキは洗っておきました。改めて見ると高級感あるなあ。
テクトロのシューもどうしようこれ…。

夜なのでちょっとだけですが試走してきました。
なんというかドッカンドッカン止まる。超グッド。
R3から乗り換えて唯一の不満だったブレーキがこれでイケるレベルになりました。
とはいえ、タイヤと路面の摩擦力には限界があるからうまく体重かけないとタイヤごと滑って止まらないでしょうけどね!