超元祖ヨシヲ公式ブログ改β 〜マラビンタの夜明け〜

TESTACH のシクロフレームで組んだロードバイクに乗ってます。メンテナンスとかサイクリング日記とか。
PICマイコンを使った電子工作ネタ、電動ラジコンヘリ、Windowsアプリケーション開発とか気が向いたら何でも乗せる見境なしblog。旧ブログタイトルは ヨシヲたんの日記 。

山歩き

白馬大雪渓(当日編)

さて白馬大雪渓いきますよ!!!

今回は

木曜日:現地の宿いく
金曜日:のぼる
土曜日:おりる
日曜日:帰る

という余裕を持ったスケジュールですありがとうございます!
まあ北アルプスともなると遠いので…そうなるってことですかね?

しかし今回台風11号が近づいていて天気が心配…。
まあ台風来るのは日曜日みたいだし、大丈夫じゃね?と無理矢理納得。

朝8時に集合してI島さんの車でドバーンと長野県へ!

IMG_2064

途中で止まった談合坂で休憩!天気いいっすね!!
EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM も快調です!!

安曇野ICで降りて栗菓子やさん「竹風堂」でおひるごはんです。

IMG_2065

栗おこわ定食。うまい!!
おこわのかたさがまた丁度よくてですね。柔らかすぎず固すぎず。
柔らかいのが好みという人には固いかもしれないけど私にはこれベスト。
あと鱒の甘露煮がむっちゃやわらかい。頭から普通に全部食べられる。

ごちそうさまでした!!

で、ここからさらに車で50kmほどで今回お世話になるペンション「シオン」へ到着…の前に!

IMG_2070

白馬ジャンプ競技場!!

しかしこの時すでに空模様がアレになり始めており…。
ま、まあとりあえず見てみましょうか。

IMG_2074

えーと。説明はめんどくさいのでWikipediaをご覧ください!(ひどい)
上の写真、ちょうど練習中の選手が飛んでるんですが全然見えませんね!望遠レンズ持ってくればよかったですね!でも今回は広角一本で行くことにしましたのでね!

リフトで上まで上がれるので行ってみましょう。

IMG_2080

眺め is ヤバイ。
広角レンズ持ってきてよかったですね。空からスタート地点まで全部入りますね!

練習中の選手の方が何名かスッポンスッポン飛んでました。いやーすごいですね。

とか言ってたら大きめの雨粒がボタッ。
これアカンやつでしょ。
ってことで室内に撤収したら大粒の雨がドバー。

駐車場まで下りるのにまたリフトに乗ったんですが、傘さして乗るハメになりました。いやはや。

…というわけで今度こそ宿へ!

IMG_2090

シオンさんです!

IMG_2092

まったりな感じの室内!

お料理も美味しゅうございました!

お風呂に入ってさっぱりして明日の山に備えます…。

…。

翌朝!!!!
宿の人に猿倉登山口まで送ってもらいます。

それでは出発!

IMG_2101

初日の予定は
猿倉登山口〜白馬大雪渓〜白馬岳頂上宿舎
です!

IMG_2102

曇ってるけどまあ支障ないですね!
ずんずん登るよ!

IMG_2108

今思えば登りやすい道であった…。

IMG_2110

白馬尻小屋に到着!
奥に大雪渓がちょっと見えてます!
で、雲がすぐそこまで!!!来ちゃってますね!!!!

小屋でちょっと休んでトイレ済ませて水もらって。
雨も降りそうだから上下雨具とスパッツも装備して。
ちょっと歩くとすぐに…

IMG_2112

大雪渓ですぅ!

アイゼン装備して、ストックの先っちょのゴムを外してGOです!

アイゼン付けててもなんというかあんまし違和感なし。
雪にザクザク刺さって普通に歩ける感じ。

IMG_2115

良く見ると端っこの方、岩に沿って溶けてます。
I島さんによれば同じように地面の近くも溶けてたりするらしいですよ!
そんな感じで見た目には雪原でも下の方は水が流れてたりするそうです。
ていうか、雪渓の端っこだからこんなもんだけど、中央付近の地下はでかい川になってるとか…。

IMG_2116

突然の警告。音もなく猛スピードで石が飛んできたら避けれんわ。
ヘルメット買っておいてよかったですね。
石が飛んできても致命傷で済みますね。良かった良かった。(なかったら即死)

IMG_2117

ずんずん登る。ていうか雪渓なげえ!
雲も出てきた雨も降ってきた。しかし雨具があるからなんともないぜ!

IMG_2118

えっ…。って、そりゃそうか。
で、改めて見回すと…
結構、岩、落ちてます…。
あれが上からすっ飛んできたらそりゃ死ぬよ。恐ろしいですね。

IMG_2127

途中に割れ目がありました。

このくらいならまあなんてことないですが、これ分厚い雪渓が下までバックリ割れてるわけでして…
幅が広いと間に落っこちちゃって、そのうえ底には激流が流れてる事もあるので上がってくる事もできず溺死…

だそうですよ!(I島さん情報)

今回は割れ目はこの一か所だけだったので普通に跨いで渡って終わり。

IMG_2135

大雪渓登り切ったところで一瞬雲が晴れたのでぱしゃっと!

IMG_2139

写真を撮るI島さんを撮る私であった。

IMG_2145

途中に咲いてた花。
今調べたらコオニユリっぽいですね。

あとはヒーコラいいながらなんとか登り…

IMG_2147

もう少しです!

IMG_2149

白馬岳頂上宿舎に到着です!∠(´'ヮ'`)/

ここまでで雨降りまくりだったので全身ビチョビチョ。
というかレインジャケットの表面の撥水が弱くなってて内側の湿気が外部に出て行かなくなってたっぽく、内側が湿っててヤバイ。
インナーが優秀なので即座に激寒にはならないけどアカンやつ。

宿に乾燥室があったのでビチョビチョウェアをぶちこませて頂きます!

宿は16人用の部屋が20くらい?ありましたが、我々3人で一部屋が割り当てられました。
まあ気兼ねなくていいですねー…。

身辺整理をしてから晩御飯。

IMG_2154

生ごみ削減のために食えるだけ自分で取る方式にして成功してるらしいです!なるほど!

IMG_2153

ご当地ワンカップもあったけどやめておきました。ちゃんと体休めておきたいですし…。

IMG_2156

盛りたい放題盛ってこんなんなりました。
が、最初に煮物かと思って大目に取った奴がなんと漬物で自爆。やられましたのです。
牛肉大和煮みたいなやつもおいしいんだけどちょっと味が濃かったよ!
秋刀魚の蒲焼みたいなやつはかなりいい感じにおいしかったのでこっちを多く取れば良かったです…

おおむねグッドでした。ごちそうさま。

色々あったけど就寝。

…。

三日目!!!

あさごはん食べて出発!!!
今日のルートは
白馬岳頂上宿舎〜白馬岳〜子蓮華山〜白馬大池〜乗鞍岳〜栂池平
です!

IMG_2159

出発早々、視界真っ白。ヤバイ。
あと今日はどうせ雨だしってことで最初からフル装備。

IMG_2163

ちょっと歩くとすぐ白馬山荘。
ていうかこんな高いところによくこんなでかい建物作ったなあ…。

ここから先トイレとか休憩場所がないそうなので食堂にお邪魔します…。

IMG_2166

これで標高2,832mだと…!?
ってくらい良くできた建物。すごいですね。

コーヒー頼んで3人でまったりしていると店員さんが雨戸を閉めだした。
どうやら台風の影響で雨ヤバイから閉めるらしい。マジっすかw

コーヒー飲み終わって出発するときにも、天気ヤバイから早めに下りた方がいいとのアドバイスをいただきました…。
大丈夫ですかね我々…。

ちょっと不安ですが出発。

山荘を出るとすぐに白馬岳の山頂です。

IMG_2171

いやー見てください!この眺め!
足元以外真っ白で何も見えねえ!!!!

というわけで先に進みます。

IMG_2172

このへんは歩きやすくてずっとこんな感じ。上り下りはありますけども。
たまにハイマツが生えてたりする感じ。

ちょっと開けたところでライチョウを発見!
マジっすか特別天然記念物ですよ!

IMG_2178 トリミングした

しかも2羽いる!
ていうか広角レンズなので全然寄れない!ああん!
望遠もってくればよかった!でも今日は雨だしレンズ変えるわけにも…。

目で見ておきましょうね!!!

IMG_2181

その後もずっと雲の中をずんずん歩き…

IMG_2185

白馬大池です!
最初手前の雪渓だけ見えて、なんだ今は大池は凍ってんのか?と思ったんですが雲が一瞬晴れてその時に大池が見えました…。
写真でもうっすら見えるけど奥にある海みたいなのが白馬大池です!
晴れてたら大池がどんだけ大きいか見れたんでしょうねー…。

ここでお昼ご飯&トイレ休憩して出発です。

IMG_2187

ここから先は大きい岩がゴロゴロした感じの道…
いや道なき道に…。

ここまでストック使って歩いてきましたが、ストック使うのも逆に危ないんじゃないかという感じ。
しかししまうのめんどくさいのでそのまま歩く…。

IMG_2188

途中また雪渓を横断するところがありましたが…
こんだけのために雨のなかザックカバーまくってザック開けてアイゼン出して靴に付けてって訳にもいかないのでそのまま突っ込む。まあなんとかなりました…。

IMG_2189

※ ダークソウル2だったら透明のNPCが襲い掛かってくる所

もうあとはひたすら…岩…岩…岩…岩…岩…岩…岩…岩…岩…岩…岩…岩…

上からは雨がざんざん降り、前方は雲だか霧で良く見えないし、ハードな下りの連続で足はプルプル…
奇声を上げながらもなんとか歩き…歩きまくり…たまに休憩して…

なんとか…栂池平に到着です… _(:3 」∠)_

ここからはロープウェイとゴンドラ?で下界まで一直線です…。
さらに宿の方がそこまで車で迎えに来てくれたので…助かりました…。

筋肉痛でもうまともに歩けません。

あとは省略しちゃいますが一泊して車で帰ってきました!(略しすぎ)

I島さん車の運転を始めその他もろもろありがとうございました…。
次回はもう少し足がプルプルしないやつでお願いします…_(:3 」∠)_

ろぐ:

白馬大雪渓(準備編)

I島さんから登山のお誘いです。

I島さん「白馬の大雪渓行くから12本爪アイゼンとスパッツとヘルメットを買っておくように!」
ぼく「わかりました!!」
I島さん「ピッケルは持ってても使いこなせないだろうからいいや!!!」
ぼく「はい!!!!」

というわけで神保町さかいやへ。

ぼく「白馬大雪渓いくから12本爪アイゼンください!」
店員さん「えっとー…今の時期の雪渓とかでしたら、ウチではこういうのをお貸ししてますが」

といって出されたのは6本爪。

…うん。
12本爪とかガチ冬山用っていうのは調べてきたのでどうやらそうらしいって知ってますけども。

でもI島さんの事だから多分冬山に連れてく布石とかで12本爪買わせとこうという考えなんだろうと思われる。
というか12本爪買ってこいって言われて6本爪買っていったら殺されそうなので(笑)素直に従う事にします。

靴と合わせて調整しないといけないので、重いけどがんばって靴も持ってきました。
というわけで…

Photo 2014-07-20 14 20 35

靴にあわせて調整して頂きました!

というわけで GRIVEL Air Tech New-Matic を購入です!!
併せてアイゼンケースとヘルメットとスパッツも購入です!

IMG_1986

いやー…家帰って改めて装着してみたけど…
これで蹴ったら人殺せそうですね…。

…。

そしてカメラ!

山用カメラはEOS Mで来てますけども。
風景写真はやっぱ広角ッショ!!(巻島)
というわけでもう買っちまえってことで。

Photo 2014-07-27 18 51 28

EF-M 11-22mm f/4-5.6 IS STM を買いました!!!

Photo 2014-07-27 21 46 56

いやーこれ…小さいっすね…。
18-55mmと大きさほとんど同じ。
ただし撮影するときは撮影位置までレンズを繰り出さないといけないという不思議なレンズ。
焦点距離短いんだから普通に考えてレンズ本体も短くなるんじゃないの?と思いますけどね?
しかし広角レンズの前玉は凹レンズでどうたらこうたらという話なのでそういうこともあるのかなと思っておきます。

風景写真メインになるだろうし、歩きながらレンズ交換は無理だろうから今回はこの広角一本で行ってみましょう!!

というわけで当日編へ続く。

伊豆ヶ岳

I島さんからまたもや登山のお誘いです!

コース
正丸→伊豆ヶ岳→高畑山→子の権現→吾野 

だそうです!ほかに情報なし!わーい!
でググったらまったく同じコースが紹介されていました。

http://www.hikingmap.jp/hikingmap/izugatake01.html

PDFあるので印刷してザックに突っ込み、要所要所のポイントをWaypointとしてfenixちゃんに登録。
で今回改めてマニュアル見てあぁそっすかってなったんだけど

Routes 
A route is a sequence of waypoints or locations that leads you to your final destination.

ルート
ルートは最終目的地へあなたを案内するウェイポイントまたはロケーションの連なりです。

ルートっていうから歩く道をなぞる線を入れとく物だと思ってたんですが、目的地の連続でしかないのね。
というわけで、Waypointを順に選んでRouteを作成。

・・・。

さて出発です!

町田からビャッと電車で正丸駅へ。
 
IMG_1861
 
しょうまる!
奥に見える階段を下って一般道を歩きます。

しばらく行くと山への入り口!

IMG_1867
 
岩が崩れてきそうなんじゃあああ

とりあえずホイホイ進みますが。

ホイホイ進んでましたが。

だんだんなんかきつくなってくる。
最初はまっすぐ歩いていたはずなのに、なんか蛇行しながら登る感じになってきている。
あれ・・なんか傾斜きつい?

と思って横見たら

IMG_1872
 
傾斜…わりとやべえっすね。

がんばってのぼる。

IMG_1875
 
空が見えたぞ!?

IMG_1877
 
稜線に出ました!
出た瞬間涼しい風がむっちゃ吹いてきて汗だくになった身体にきもちいい。

IMG_1878
 
眺めもグッドやで!

さらに先に進むと…
なんか目の前に壁が。

IMG_1880
 
なんだこれは。

IMG_1881
 
岩登りやないかああああああああああい

引き返すわけにもいかないので登ってみましょう。

岩が上向いて欠けてる部分が少なく、登るときに取っ掛かりにできる部分があまりない。
ので、使えそうなところを握って。3点支持で。とかなんとか。

IMG_1882

登ってる途中。おちたらしぬで。

なんとか登り切りました!

IMG_1884
 
が、登り切った先に目の前にもう一つ岩が。これ登るの?
と思ったけど、こっちのほうが取っ掛かりが多くてむしろ登りやすかったです。

IMG_1886
 
ひょえええええ高いいいいいいい

で、そのちょっと先が開けてたので(伊豆ヶ岳山頂のちょい手前)

IMG_1888

ごはんにしましょう!

IMG_1889 スタンダード

買ってきたおにぎりと沸かしたお湯で温かい味噌汁。おいしいですがハエが多くて大変。

食べたらさらに歩きます!

こっからはなんというか結構頑張らないといけない感じ。
距離は長いしアップダウンもオラオラと襲ってくる。
ヒーコラ言いながらもなんとか。
今回は岩登りを除く全行程でストック2本持ってたんだけど正解だったと思います…だいぶ楽。

IMG_1895
 
萌えた!

途中から割とトイレ行きたくなってきてました。
駅で用は足したんですがその後まったくトイレないので。
天目指峠ってところは一般道も通ってるからもしかしたらトイレとか自販機とかあるかも!と期待したのですが

IMG_1896
 
なにもなかった!!!!

諦めて先へ進みましたがここがまた登りがきつくてヒーコラです。
おなか減ってきちゃったので補給食食べながら登る。

で、子の権現に近づいてきました。

IMG_1897
 
…だそうです!

で、子の権現に到着ー

IMG_1898
 
眺めよし。

IMG_1902
 
おまいり。

ここにはトイレも自動販売機もありました。神。
あとはひたすら下って帰るだけ。

IMG_1904
 
吾野駅に到着です!
なんとかライトが必要になる前に駅に着けました…。(持ってきてますけどねライト)

おつかれさまでした!!!!ありがとうございました!!!!

帰りの電車で GARMIN Connect Mobile を起動してfenixちゃんから歩いた記録を転送・アップロード。
いやー素晴らしいですね。
あ、あと書き忘れてましたが、ルートが入ってるので次の目的地まで直線距離であと何メートルで、何分くらいで着きそうか腕時計のfenixちゃんに常に表示しておけますよ。直線距離での話なんでかなりアレですが、まあ参考にはなります。
あと70mで経由地!あと数分!とか表示されててもその直後に激坂があってペースが落ち、予想時間が伸びたりしますしねw

ろぐ:

またよろしくお願いします!!!!

高水三山

I島さんから突然山登り開催のご連絡が。

はい行きます!(暇人)

今回は軍畑(いくさばた)駅から高水山登って御岳駅まで戻ってくるルートらしいです。
昭文社の山と高原地図を見ると…
軍畑→(0:30)→高源寺→(1:00)→高水山→(0:35)→岩茸石山→(0:40)→惣岳山→(0:45)→(0:30)→御岳駅
らしいですよ。

fenixちゃんにルートを入れて行こう。
と思ってGARMIN BaseCampを開いたけどまともな地図が表示されず無理。
じゃあ東京湾一周の時に使ったしルートラボで…
と思ったけどこちらは地図はマトモだけど山道は載ってない。ううむ…。
しかし等高線は載ってるので、国土地理院の地図を見ながら適当にルートを引いて…

できました!



テキトーすぎるけどまあ無いよりはいいだろ。
山歩きながら考えたけど、ヤマレコとかのサイトにほかの人が歩いた軌跡データはあるので、歩く予定のルートをほかの人が歩いたトラックデータをルートに変換して使うのが一番いいかもしれないですね。

IMG_1806

軍畑駅から出発です!!!
改札出てまっすぐじゃなくて線路沿いのこっちのほっそい道を行きます。

IMG_1809

IMG_1810

車に気を付けましょうね。

高源寺から川を離れて山の中へ。

IMG_1814

カモシカ?いました
草をはみはみしてた。

IMG_1816

砂防ダム。でかい。
脇に階段があるのでせっせと登ります。つらい…。

IMG_1821

六合目の石碑。どのくらい進んだか分かるのは気が楽になりますね!

IMG_1822

わりと激しい

IMG_1826

常福院に到着。
トイレあります。

ちょっと離れたところに屋根付きの休憩所があったのでここでおひるごはんに。

IMG_1828

ここから先はあまり大きな起伏もなく割と楽。

岩茸石山到着!

IMG_1838

fenixちゃんの高度計やるじゃん。

IMG_1839

コーヒータイムです!

お菓子とか頂いてすみません。毎回自分の食料だけ持ってきてこういうときのお茶菓子を忘れてる。
ていうかグレープフルーツ的なアレがですね!最強ですね!
酸味と甘みと水分!疲れた時に欲しいものがすべて摂れる!

次回はなんか考えよう・・。

引き続きじゃんじゃん歩く。
このへんで早くもヘタレてきたので、ザックにささってたからそのまま持ってきた杖2本を使って歩きはじめる。
いやーこれ楽。
上半身も使える感じ。
冬の間まったく体動かしてなくて鈍ってるから、復活するまでは積極的に頼っていきたい。(ヘタレ)

IMG_1843

たまに激しい登りもあったり。

IMG_1846

なんかご神木

あとは歩いて下山です!お疲れ様でした!!!
御岳駅前にはセブンイレブンがあって、店の前に椅子とテーブル置いてあるので休憩できますよ。

また次回もよろしくお願いします!!!

fenixちゃんで取った歩行ログ:

陣馬山 & GARMIN fenix

またI島さんから山のお誘いです!

今回は高尾山の向こう側、小仏峠〜陣馬山です!

とりあえず事前に頂いた情報をもとにiPhoneアプリのFieldAccessに位置情報を入力…。

IMG_2607

こんな感じです!
で、今回新しく装備が追加になっておりまして…

IMG_1572

GARMIN fenix です!

これはなにかっつーと気圧計、高度計、コンパス(3軸)、GPS付きの時計です…。
(Altimeter + Barometer + Compass で ABC watch とか言うらしい…)
というか10月22日に届いてそれからいろいろ使ってみてるんですが、これ多機能すぎてヤバイですよ。
自転車のサイクルコンピュータの代わりにこれでもいいんじゃないかっていうレベル。

ANT+に対応してて、心拍計、自転車ケイデンス&速度計とも接続できます。
ほかには外部温度計(内蔵温度計もあります)、フットポッド(歩幅?や歩数を計測)も接続可!

試しに自転車で使ってみましたが、普通に移動ログも高度ログもケイデンスの記録も取れてGARMIN Connectとの連携も可能です。(記録データ形式をTRKじゃなくてFITに設定必要)

さらにOpen Street Mapをゴニョゴニョしてやると地図まで入れられます。
この辺の手順は長くなるけどいずれ記事にしたいような気も。
本体の容量が少ないので、とりあえず現時点では東京+神奈川の地図だけを入れてます。

表示画面はEDGEシリーズと同様、ページごとに表示項目を好きなように組み合わせられます。

欠点は…
・バックライトつけっぱなし+GPS使用だと多分バッテリが1日もたない
・画面が小さくて解像度も高くないので細かい地図とかは無理がある
・ANT+に対応はしてるけど自転車用パワーメーターは接続できない
・本体の記録容量が少ないので全国地図とかはちょっとキツイ
くらいでしょうかね。
なんだかんだでEDGE510の出番がなくなるわけではないです。

というわけで!

fenixに歩く予定のルート情報を入れましょうかね!!

fenixに入れるデータは GARMIN BaseCamp というアプリで編集できるんですが、これがマトモな地図見ながらルートを引けない。
こりゃアカンというわけで、カシミール3Dを使ってルートデータを作成しました。

kashimir

こんな感じで。
ルートはGPXファイルとして保存して、BaseCampにインポートしてからちょいちょい加工してfenixへ転送。


というわけで出発です!
カメラは今回もEOS M!!


JR高尾駅からバスで小仏まで。
というか高尾駅もバスも激混み。なんかバスは2~3台くらい走らせてましたね?

IMG_1609

歩いていきます。
で、ここでfenixちゃんを見ると

IMG_1610

次の目的地はAB0007、あと94m。
AB0007ってなんですか?

kashimir

これかよ!
ルート引くときにクリックした場所が全部目的地になってるよ!

というわけで、次の目的地までの時間表示的なものは使い物にならなくなってしまいました…。
ルートデータの作り方を次回までに研究しておかなければ。

IMG_1611

ここから山道。

IMG_1612

fenixちゃんで地図を見てみますが、ゴチャゴチャしすぎててイミフ。
OpenStreetMapそのままじゃなくて、なんかこうスッキリした地図を別途用意できればしたほうがいいのかもしれないですねー…。
ていうかiPhoneのFieldAccessアプリが優秀なんで、そっちみればいいやって気がしないでもないですが。

IMG_1613

歩け歩け。

IMG_1620

景信山に到着。いやー天気いいですね!

IMG_1621

休憩所も人多すぎ。

IMG_1624

相模湖の向こうに富士山が見えました。良く見える!

軽く休憩したら出発。歩け歩け。

IMG_1629

左折する分岐まであと148mです!
こんな感じの表示が常に出ていてほしかった!

明王峠で休憩&昼飯。したら出発。

IMG_1638

IMG_1639

IMG_1640

陣馬山 山頂に到着です!
謎の馬!!

IMG_1641

どなたか知りませんが、写真の主役っぽい場所に配置させて頂きました。

IMG_1643

甘酒のんで休憩です。
ここがauの電波がバリバリ入るもんで会社のメールが届いちゃったりして…。

私は基本的に就業時間以外は見ませんからね会社のメール!

IMG_1644

秋ですね〜

帰りのバスの時間に合わせて出発。

IMG_1646

葉っぱに日が当たって光ったようになったのを横から撮りたいですね!

IMG_1652

暗くなってきたところを激坂下り。
太ももがパンパンだぜ!

IMG_1653

一般道にでました〜
おつかれさま〜

あとはバス停まで歩いてバスのって高尾駅まで。

IMG_2615

GPS止めたところで電池の残りは27%でした。
丸1日歩いたらギリギリ持つかどうかですねー…。
泊りがけのときは夜に充電しないとダメだな。

あ、ちなみにGPSをオンにしなければ1日で1%減るか減らないかです。

IMG_2616

高尾駅でカレーとか食っちゃったりしながらも帰宅。
おつかれさまでしたありがとうございました。

歩行ログ:



I島さんまたよろしくお願いします!!!
このblogについて
このblogは、私のホームページ内の日記コンテンツ…でしたが、もう何年もこっちがメインです。
ホームページはこちら。
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/
2ちゃん系掲示板に書き込むときのトリップは ◆GBrDo4K0i. を使用しています。
GoogleAds
最新コメント
livedoor プロフィール
ついったー
リンク
すなけ日記
なんて言ったらいいかよく分からないお友達、すなけさんのblog(ぉ
自転車メンテとかマニアドリンクとかトラベラーズノートとか。
hazimelog
湘南のガチムチおにぎり、はじめちゃんのblog。SCOTT FOIL Team Issueとか買っちゃってとどまる事を知らない。
不器用工房
自転車で通勤しているアニメ大好きなギタリスト、S木さんのHP。
ニコ動
オンライン
Steam

XBOX gamers card


PlayStation Network

Get your Portable ID!
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ