超元祖ヨシヲ公式ブログ改β 〜マラビンタの夜明け〜

TESTACH のシクロフレームで組んだロードバイクに乗ってます。メンテナンスとかサイクリング日記とか。
PICマイコンを使った電子工作ネタ、電動ラジコンヘリ、Windowsアプリケーション開発とか気が向いたら何でも乗せる見境なしblog。旧ブログタイトルは ヨシヲたんの日記 。

EOS_M

富士山ご来光登山

さてまたI島さんから山のお誘いですよ。

今回は富士山!!!!
一度は登らねばと思っておりましたし渡りに船ですね!

車にのっけて頂きスバルラインで…五合目…あれ?

IMG_2211

むっちゃガスってます!!!!!!ひゃっほおおおおお!!!!

前回の白馬みたいに何も見えないのではないかという不安がよぎる!

でも気にせずのぼりましょう!!

IMG_2214

登る人は1000円払ってねというアレ。缶バッチもらえますよ。
こういうのは払いましょうね!!

IMG_2216

いきなり野生の鹿がいました。警戒心ゼロ。11mmでこの大きさで映ってますので…どのくらい寄れたかお察しください。

今回我々は吉田ルートでのぼります。一番メジャーな道らしいです。
山小屋の予約はしてないので7合目〜8合目くらいで空いてる山小屋に転がり込んで一泊という予定。

山小屋空いてなかったらどうすんの…?という不安がよぎりますが、大先輩によれば空いてるはずとの事なので信じることにします。

てってこ歩いて六合目。

IMG_2219

ここまでは何の変哲もないただの山道という感じ。楽勝でございますね。

ここからはいよいよ富士山登るという感じの道になってきます。
ギザギザに斜面をひたすら登っていきます。

IMG_2221

地面はこんな感じ。石は全部溶岩でできた軽石みたいな感じ。土も、土っていうか軽石が砕けてできた砂みたいな感じ。
ベッチョリ付く泥みたいなのは無いですね。
上を歩くとサクサク音がします…。

IMG_2224

この辺から山小屋だらけになってきます…。
ちょっと歩いたら山小屋、またちょっと頑張って登ったら山小屋。
力尽きても休む場所はいくらでもある感じですね!

IMG_2237

と同時に、道もなんか岩を登るような感じのが増えてきます。
ストックしまって手袋した方がいい感じですね。

ほんで

IMG_2238

太子館とかいう山小屋で今日はおしまいにしましょう!ということになりました!
写真みたらわかりますが標高3100m地点です!

ちなみにこの時点で雲の上まで来たので

IMG_2239

眼下は雲海!

とりあえず寝床いきましょ寝床

IMG_2240

このくらいの高さの2階建てに寝袋が10個並んでる部屋が24個くらい?
240人泊まれるんですか!?
と思ってホームページみたら定員350人だそうです。すごいですね!

晩御飯はカレーです。固定です。
カレー食べられない方はいらっしゃいますか。って聞かれたんですが、無理って言ったら何が出てくるんでしょうかね。謎ですね。

IMG_2242

カレーライスだけかとおもったらおかず付き!ごはんのお代わりもあるよ!
普通においしく頂きました。

ごはんも食べて荷物も整理して暇になったので外へ。

IMG_2244

気温8℃です。
夜になったらもっと冷えるんかな…

明日は朝はやいので無理やり寝ましょう。

…。

…。

…と思ったけど夜中に目が覚めました…と思って時計見たらまだ23時前!全然時間経ってないぞ!

仕方ないので外にでも行ってみます。

IMG_2246

当然真っ暗ですが、山小屋の照明は付いてます。さすが富士山…贅沢な山小屋ですね。
星を撮ろうとしてみたけど、雲があったりなかったり三脚を持って来てなかったりしたので早々に諦めてしまいました。
気温ももう一度見たけど、まだ8℃でした。そんなに冷えないのかな…?

標高3100mのくせに電波はバッチリ入るのでTwitterの未読消化とかで時間をつぶしてましたが、無理やり寝ることにしました…。

ちなみに山小屋のチェックアウト時間は朝の5時なのですが、我々は4時半に出発する予定になってました。
ほんで日の出の時刻は5時10分くらい。
なので4時くらいに起きて朝飯食って荷物片づけて山小屋出たら

IMG_2259

すでに空が明るい!

ちょっと登った所でI島さんと私は日の出を待ち構えておりましたが…
他の皆さんはバンバン登って行っちゃいました。あれーw

IMG_2265

そろそろ出るか!?

IMG_2270

出た!むっちゃ赤い!まぶしい!

IMG_2274

ご来光です!!ありがたや!!!!

IMG_2276

雲海もセットで写しましょう。

じゃあ登りましょうか!!!

IMG_2283

あとはもうひたすら登る。

IMG_2285

登れ登れ。

で、この辺からさすがに空気が薄いのか苦しくなってきました。
自転車乗ってる時は心拍が上がったら深呼吸すると心拍数が落ち着いてくるのがわかりますが、ここでは深呼吸しても心拍がなかなか下がらない。
それでも無理してガシガシ登ってると意識が怪しくなってくる。普段なら踏み外さないようなところで踏み外しそうになったり平衡感覚がヤバくなったり。
さらにそれでも無理してると手や足の先がピリピリしてくる。
これは流石にマズイと思って立ち止まって深呼吸しました…。

心なしか頭も痛いような?これって高山病?

IMG_2289

ずんずん登れ。

ちなみに空がむちゃくちゃ青い。
真上を見ると青を超えて少し黒い。
もしかすると宇宙が近いのでは。

IMG_2290

9合目の鳥居らしいです!ほんとか!
よく見たら…

IMG_2291

めっちゃコイン挟まってる!

ここまで来たらあとすこしです!

IMG_2294

山頂到着!!お疲れ様でした!!!!

物価も一応見たけど水が400円、カップラーメンが600円だったかな…?
さすがですね!

で、山頂とは言ってもこれで終わりではなく…
3,776mはさらに先なのですね。
というわけでお鉢回りです。

I島さんの意見で時計回りに行くことにしました。
火口の回りをクルっと回るだけっしょ?と思ってたら1時間半掛かるらしい。マジで?

まあ行ってみましょう。

IMG_2298

…すみません、火口がこんなデカイと思ってなかったので。

IMG_2299

でっかいどう。

IMG_2307

富士山レーダー(の残骸)!
で、その横が

IMG_2308

剣ヶ峰の頂上、標高3776mです!!
日本で一番高いところにきたぞ!!

IMG_2309

景色最高。

お茶休憩してから先に向かいます。

IMG_2310

IMG_2312

火口の回りを一周して、頂上に入ってきた地点に戻ってきました。
ここからは下山ですが…。

頭痛いのがマジで結構ヤバいです。これ完全に高山病でしょ。
でも立ってれば大丈夫だし深呼吸するとマシになる気がするので気合いでカバー。

ではレッツ下り!

IMG_2315

下りは資材搬入用のブルドーザー用の道をそのまま下山道としているみたいです。
キャタピラの跡がみえますね。
ずっと平坦なのは助かります。助かりますが。助かるんだけど。踏ん張ってブレーキかけながら下るのがずっと続くので太ももと膝が即死。
なんか3%くらい進んだところでもう太もも痛かったような気がします。

ですが下るしかない。

足プルプル、太もも痛い、膝カクカク、頭は酸欠で頭痛。あーもうこれ死ぬ。死ぬわ。あー。
さらに靴擦れで左足親指の皮がズリズリ。うわーいてぇ。死ぬ。あぁあ…

・・・・。

IMG_2317

スバルライン五合目に帰ってきました!
やったぜ!!!!

クタクタになりながら車に乗って帰宅。この状況で運転までしているI島さんには頭が上がりません。ありがてぇ、ありがてぇ。

頭痛は下山してから深呼吸してたら談合坂SAに着くころには完治しておりました。
酸素欠乏症こわい。

というわけでおつかれさまでした!

GARMIN fenixちゃんで取った歩行ログ:


また行きたいかと言われたら、当分イヤですと答えます。はい。

白馬大雪渓(準備編)

I島さんから登山のお誘いです。

I島さん「白馬の大雪渓行くから12本爪アイゼンとスパッツとヘルメットを買っておくように!」
ぼく「わかりました!!」
I島さん「ピッケルは持ってても使いこなせないだろうからいいや!!!」
ぼく「はい!!!!」

というわけで神保町さかいやへ。

ぼく「白馬大雪渓いくから12本爪アイゼンください!」
店員さん「えっとー…今の時期の雪渓とかでしたら、ウチではこういうのをお貸ししてますが」

といって出されたのは6本爪。

…うん。
12本爪とかガチ冬山用っていうのは調べてきたのでどうやらそうらしいって知ってますけども。

でもI島さんの事だから多分冬山に連れてく布石とかで12本爪買わせとこうという考えなんだろうと思われる。
というか12本爪買ってこいって言われて6本爪買っていったら殺されそうなので(笑)素直に従う事にします。

靴と合わせて調整しないといけないので、重いけどがんばって靴も持ってきました。
というわけで…

Photo 2014-07-20 14 20 35

靴にあわせて調整して頂きました!

というわけで GRIVEL Air Tech New-Matic を購入です!!
併せてアイゼンケースとヘルメットとスパッツも購入です!

IMG_1986

いやー…家帰って改めて装着してみたけど…
これで蹴ったら人殺せそうですね…。

…。

そしてカメラ!

山用カメラはEOS Mで来てますけども。
風景写真はやっぱ広角ッショ!!(巻島)
というわけでもう買っちまえってことで。

Photo 2014-07-27 18 51 28

EF-M 11-22mm f/4-5.6 IS STM を買いました!!!

Photo 2014-07-27 21 46 56

いやーこれ…小さいっすね…。
18-55mmと大きさほとんど同じ。
ただし撮影するときは撮影位置までレンズを繰り出さないといけないという不思議なレンズ。
焦点距離短いんだから普通に考えてレンズ本体も短くなるんじゃないの?と思いますけどね?
しかし広角レンズの前玉は凹レンズでどうたらこうたらという話なのでそういうこともあるのかなと思っておきます。

風景写真メインになるだろうし、歩きながらレンズ交換は無理だろうから今回はこの広角一本で行ってみましょう!!

というわけで当日編へ続く。

天狗岳

I島さんからまたしても登山のお誘いです。

天狗岳へ一泊二日だそうです!

天狗岳?

聞いたことないので逆にあえて何も調べずに…
言われるままに装備を用意して…
カメラはEOS Mで行きましょう!
いざ出発。続きを読む
このblogについて
このblogは、私のホームページ内の日記コンテンツ…でしたが、もう何年もこっちがメインです。
ホームページはこちら。
http://www31.ocn.ne.jp/~yoshio2/
2ちゃん系掲示板に書き込むときのトリップは ◆GBrDo4K0i. を使用しています。
GoogleAds
最新コメント
livedoor プロフィール
ついったー
リンク
すなけ日記
なんて言ったらいいかよく分からないお友達、すなけさんのblog(ぉ
自転車メンテとかマニアドリンクとかトラベラーズノートとか。
hazimelog
湘南のガチムチおにぎり、はじめちゃんのblog。SCOTT FOIL Team Issueとか買っちゃってとどまる事を知らない。
不器用工房
自転車で通勤しているアニメ大好きなギタリスト、S木さんのHP。
ニコ動
オンライン
Steam

XBOX gamers card


PlayStation Network

Get your Portable ID!
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ